輪廻のラグランジェ

ここでは、「輪廻のラグランジェ」 に関する記事を紹介しています。

真実の涙をもう一度 参加日記はここから


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラグランジェ12話浜百合と宇宙船 (1)
なんだと…と一瞬思いましたが、すぐに映画撮影だと直感。
それでもランなら本気で言いそうだな…と思った私が此処にいる!
『浜百合と宇宙船』さすがにキスまではしなかったです。

ラグランジェ12話まどか海岸 (3)
輪廻の収束点?
ユリカノは何故、この海岸に居続けることに決めたのだろうか。
ユリカノの存在がデ・メトリオとレ・ガリテの争いに関わっているのかな。
輪廻で惑星を一つ消してしまったらしいし、それが争いの種になるかもしれないと考えているのかも。

ラグランジェ12話アステリアメモリア
アステリアに刻まれたメモリア。
アウラ、リンファ、イグニスのどれとも違う意匠。
三神を表すような意匠ですし、二万年前に輪廻を発動させ、他の二人を取り込み最終段階まで行ったのかな。
海岸に引き篭っていたけど、ムギナミに尻を叩かれて出てきたと…。
最後に難しいことを言っていましたが、まあよくわかりません。

巫女っぽい役割を与えられていそう(希望)なので、いつかそんな服を着て欲しい。

ラグランジェ12話ウォクス輪廻
アウラが笑ってる。


そんな訳で二期に続くわけですね。
具体的に謎は明かされなかったものの、アステリアの秘密が少し明かされただけで想像の余地が広がりました。
三人娘も元気そうですし、何よりです。

二期は運命を取り戻すような戦いになるのかな、なって欲しい。
そろそろ鴨川から出て宇宙に言って欲しいです。
そしてモイドを殴り倒して欲しい。
欲しい、欲しい…求めてたものとだいぶ違ったなぁ。


ロボット魂ウォクス・アウラは夏ごろ発売のようです。
試作品を見るかぎり、質感があまり良くないけど、どうなることやら。

ラグランジェ12話EC
[輪廻のラグランジェ 第12話「またいつの日か、鴨川で」]の続きを読む
スポンサーサイト
ラグランジェ11話ウォクスリンファガン
今回はロボ戦闘が充実していてよかったです。
リンファのガンは以前のライフルよりも砲身が短くなっているのに威力も有効射程距離も短くなっていないようです。
大気圏突入時の一番無防備な状態を一方的に狙撃してたのは燃えます。

ラグランジェ11話ウォクスイグニスアルヴィリウム
イグニスの追加装備はガンソードといったところでしょうか。
ロボ同士の剣戟はやっぱりいいです。

ラグランジェ11話ウォクスアウラソード
アウラのソードは以前の手持ちではなくて、前腕にマウントするタイプに変わっているようです。
イグニスのソードがガンになるように、アウラのソードもガンになるのかな。

それにしても、アウラは飛び蹴りやジャイアントスイングをしたり輪廻ったりとやりたい放題でした。

ラグランジェ11話ウォクスアウラ輪廻


前回、アステリアはまどかを成長させようとしているんだよ!その上でアウラに乗せようとしているんだよ!
とか書きましたが、全く乗せる気がなかったようで…。

神話の中の”三”と言えば三位一体とか東方の三賢者とか。
『輪るピングドラム』のOP曲タイトル「ノルニル」も三姉妹からなる運命の女神だったり。
生命の樹も複数の「三」で構成されていたりします。

ようこの「暴走なんて無かった」という意見に対し、アステリアは「暴走はあった」と即答。
アステリアは脱出しなかった地球人ではなく、脱出していち早く地球に返ってきた地球人なのかな。
どうも結末を観測していない口ぶりですが。
帰還後、ロストテクノロジーを利用し富と権力を成し、地球の盟主気取りって感じかな。

二万年に文明が滅びたのはウォクスの暴走が原因じゃなかったとしたら…。

ラグランジェ11話予告
次回は一期最終回。
私はひと月遅れでしか視れませんがね…。
二期は鴨川から離れて宇宙に出て欲しいです。



ラグランジェ11話椅子演出
[輪廻のラグランジェ 第11話「鴨川絶対防衛ライン」]の続きを読む
ラグランジェ10話アステリアうなぎ
アステリアはウォクス・アウラの力を封印したいわけではなく、まどかに力を自覚させて、その上でしっかり制御させたいみたいですね。
戦えば大切な人や場所を失うことへの覚悟をさせて、その時が来た際に、怒りや悲しみで暴走しないように教育している感じ。
他所でピカピカピカリンじゃんけんポンでゲソ!とか言っているとは思えない少女ですな。
結局、アステリアは何者なのだろうか。

ラグランジェ10話まどか漁船
精神的ぼっちが続いたせいで、いざ同志が出来てしまうと半端無く依存してしまったまどか。
人間強度が下がり過ぎ。
ランの依存度が強い印象がありましたが、一緒にお風呂に入った辺りから変わってしまいましたな。
知ってるよ…これって、嫉妬っていうんだ!!

ちなみに、漁船の船長、さちのお父さんは前回アレイにセクハラしていたおっさんです。


ラグランジェ10話予告
ついに最終決戦か。
次回でヴィラジュリオの真意がわかり、最終話でレ・ガリテの艦隊が到着してウォクスを奪おうとする感じかな。
で輪廻発動で二期へ続く…みたいな。
さすがにそれはないか。
ま、メカ戦さえ充実していればそれでいいんだけど。
ウォクスの新装備も追加されたし。



ラグランジェ10話ジャージ部活動
テニスが同好会規模って珍しいな。
[輪廻のラグランジェ 第10話「さらば鴨川」]の続きを読む
ラグランジェ9話まどか幼
ラグランジェ9話ようこジャージ部
脚本:大野木寛 絵コンテ:樋口香里 演出:孫承希 作画監督:沓澤洋子・小林千鶴・舘崎大 総作画監督:小林千鶴
[輪廻のラグランジェ 第9話「勝浦発→鴨川行」]の続きを読む
ラグランジェ8話アステリア (1)
脚本:森田繁 絵コンテ・演出:飯村正之 作画監督:江森真理子 総作画監督:小乘田拓茂・鶴窪久子・松村拓哉(メカ)
[輪廻のラグランジェ 第8話「鴨川ロリータ」]の続きを読む
ラグランジェ7話まどか脱衣
脚本:野村祐一 絵コンテ・演出:五十嵐紫樟 作画監督:織田誠 総作画監督:小林千鶴・松村拓哉(メカ)
[輪廻のラグランジェ 第7話「曇り のち 鴨川」]の続きを読む
ラグランジェ6話ウォクス・アウラ輪廻
脚本:菅正太郎 絵コンテ:吉川博明 演出:近藤一英 作画監督:小宮山由美子・猿渡聖加・大浪太(メカ) 総作画監督:沓澤洋子・鶴窪久子
[輪廻のラグランジェ 第6話「風と火と水と鴨川と」]の続きを読む
ラグランジェ5話ヴィラジュリオチラ見
脚本:梅原英司・菅正太郎 絵コンテ・演出:上坪亮樹 作画監督:乘田拓茂・岡勇一・松村拓哉(メカ) 総作画監督:乘田拓茂
[輪廻のラグランジェ 第5話「鴨川に来た男」]の続きを読む
ラグランジェ4話ムギナミウェイトレス (1)
脚本:森田繁 絵コンテ:樋口香里 演出:小野勝巳 キャラ作画監督:小澤円 総作画監督:乘田拓茂・松村拓哉(メカ)
[輪廻のラグランジェ 第4話「鴨川スイマーズ」]の続きを読む
ラグランジェ3話まどかサムズアップ
脚本:野村祐一 絵コンテ:佐原亜湖 演出:飯村正之 作画監督:小林千鶴・沓澤洋子 総作監:小林千鶴・乘田拓茂
[輪廻のラグランジェ 第3話「鴨川にランの花咲く」]の続きを読む
ラグランジェ2話まどか発進 (2)
脚本:菅正太郎 絵コンテ:鈴木利正 演出・博史池畠 作画監督:藤崎賢二 総作監:小林千鶴・松村拓哉
[輪廻のラグランジェ 第2話「鴨川スピリット」]の続きを読む
ラグランジェ1話ウォクス・アウラドック
脚本:菅正太郎 絵コンテ・演出:鈴木利正 キャラクター作画監督:鶴窪久子 メカ作画監督:松村拓哉 総作監:乘田拓茂
[輪廻のラグランジェ 第1話「ようこそ、鴨川へ!」]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。